No. 24-359C

三人官女

さんにんかんじょ

65,000円 税込
お名前プレート

ご希望の方には、お名前プレートを差し上げます。

お子様の生年月日必須

作家:原 孝洲

お殿さまとお姫さまのふたり飾り(親王飾り)に加えて頂く三人官女のお人形です。愛らしい表情の中に、親王様へお仕えし、見護るにふさわしい慈愛が満ちています。三人の方々は独特のお道具を携えます。向かって右は「長柄銚子」(ながえのちょうし)、中央は「三方」(さんぽう)を、左には「加銚子」(くわえのちょうし)を手にします。いずれも宮中での行事や神事に由来し、雛人形の華やかでいながら厳かな雰囲気を増します。かわいいだけでは終わらない、伝えるべき大切な日本文化の美しさをこの場へ現出させてくれます。雛人形として欠かすことのできない三人官女も、こだわりを持ってお作りしております。皆々美しく空気をまとった絹糸の髪型、優しい色合いの、有職文様として平安時代より愛好された小葵紋様のお衣装が目を惹きます。かわいい中にも優雅さのある、打ち掛けを羽織ったお姿です。

品番 No. 24-359C
サイズ 中:横幅6×奥行6×高さ7.5cm
脇:横幅6×奥行6×高さ8.5cm
セット内容
お届け日 2024年04月21日以降をご指定ください。
配送区分 S(配送料についてはこちら
在庫数 在庫あり

No. 24-359C

三人官女

さんにんかんじょ

65,000円 税込

この商品を見た方はこの商品も見ています

オプション品