一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1  黒屏風セット
一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1  黒屏風セット
一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1  黒屏風セット
一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1  黒屏風セット
一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1  黒屏風セット
一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1  黒屏風セット

No. 24-6106-setB-BL

一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1 黒屏風セット

いっかんばり・こんじこざくらかわおどしのかぶと くろびょうぶ

188,000円 税込
お名前札

ご希望の方には、お名前札を差し上げます。

お子様の生年月日必須

お知らせ

  • 黒塗台のサイズが変更になります。

    サイズの異なる黒塗台に変更して(40cm⇒45cm)再度販売を開始する予定です。

作家:小柴 龍翔

※作札付きます。
兜本体寸法:15×11×16㎝
小さな机や玄関にもおしゃれに飾れる、五月人形では類を見ないコンパクトな兜飾りです。こちらは五色オリジナルの人気兜です。長らく兜飾りは、決まった色目(濃い赤、青、緑など)の糸が多く用いられてきました。良き伝統を受け継ぎながら、現代の居住空間に合わせての創作を試みる五色・原孝洲の原裕子が、柔らかみのある糸を用いて演出したのがこちらの作品です。こちらは江戸甲冑(えどかっちゅう)と呼ばれるタイプの兜で、通常、兜の後背部まで広がるメインの糸は正絹糸を用います。しかしこの兜は特別な作品で、紺色地に白色で小桜模様に染めた革を使用しています。小桜模様は縁起の良さに加え、風流さと清廉さを象徴することで五月人形には大切な模様です。革糸を用いることは絹糸に比べ、コシが強いので職人の巧みな技術を要し、限られた五月飾りにのみ用いられます。重厚さと格好良さがひときわ目を惹く作品という点と、1/5サイズという極小サイズで革糸を使っている珍しさから、多くの方にご好評の声をいただいております。さらに兜をのせて飾ったり、収めて保管する櫃(ひつ)まで自信の作品です。櫃はこの極小サイズでは類を見ないスッキリとした端正なフォルム、表面は黒色と曙模様(あけぼのもよう)の塗り仕様で兜が映えます。兜・櫃の両面で精緻な作品づくりを心がけた、こだわりの一品です。江戸甲冑に備わる堂々とし味わいをフルセットでお楽しみいただけるスタイルです。伝統とモダンな感覚が融合した兜飾りで端午の節句を末永くお楽しみください。
◇こちらの商品は単品(櫃付き)での購入もできます。詳しくはお問い合わせください。
品番 No. 24-6106-setB-BL
サイズ セット:横幅40×奥行23×高さ31cm
兜(櫃付き)寸法:横幅21×奥行19×高さ24cm
セット内容
お届け日 2024年04月22日以降をご指定ください。
配送区分 S(配送料についてはこちら
在庫数 完売

No. 24-6106-setB-BL

一閑張 紺地小桜革縅の兜 5分の1 黒屏風セット

いっかんばり・こんじこざくらかわおどしのかぶと くろびょうぶ

188,000円 税込

サイズについて

サイドボードやカウンターテーブル・小型タンスの上でもお飾りできますので、大きなスペースを確保する必要はありません。日常生活に無理なく溶け込むようにデザインされていますので、家具の上にも簡単にお飾りできるのが魅力のサイズ感です

この商品を見た方はこの商品も見ています