一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)
一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)
一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)
一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)
一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)

No. 24-NE626

一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)

いっかんばり こざくらかわいとおどし (くろびつつき)

185,000円 税込
お名前札

ご希望の方には、お名前札を差し上げます。

お子様の生年月日必須

作家:小柴 龍翔

※作札付きます。
兜本体寸法:幅24×奥行18×高さ22cm
小さな机やサイドボードなどにお飾りできるコンパクトな五月人形です。日本画や絵巻物、あるいは時代劇などでも目にするような雰囲気の、実存する兜(かぶと)を参考に作り上げる、江戸甲冑(えどかっちゅう)と言われるジャンルの作品です。その名匠・小柴龍翔の製作の兜です。兜とそれを納めたり飾ったりする黒い櫃(ひつ)のみのコンパクトなお飾りです。通常、兜の後背部まで広がるメインの糸は正絹糸を用います。しかしこちらの兜は特別な作品で、白地に紺色で小桜模様に染めた革を使用しています。小桜模様は縁起の良さに加え、風流さと清廉さを象徴することで五月人形には人気の模様です。革糸を用いることは絹糸に比べ、コシが強いので職人の巧みな技術を要し、限られた作品にのみ用いられます。太くてたくましい鍬形(くわがた:正面の2本の角のようなもの)の姿が力強さをよくあらわしています。精緻な作品づくりを心がけた、こだわりの一品です。大掛かりな組み立てを必要とせず、コンパクトな五月飾りはお子様の端午の節句を末永く見守ります。
品番 No. 24-NE626
サイズ 兜(櫃付き)寸法:横幅37×奥行28×高さ44cm
セット内容
お届け日 2024年04月22日以降をご指定ください。
配送区分 S(配送料についてはこちら
在庫数 完売

No. 24-NE626

一閑張 小桜革糸縅 3分の1 (黒櫃付き)

いっかんばり こざくらかわいとおどし (くろびつつき)

185,000円 税込