No. 24-351

三人官女(ふくさ雛用)

さんにんかんじょ

80,000円 税込
お名前プレート

ご希望の方には、お名前プレートを差し上げます。

お子様の生年月日必須

作家:原 孝洲

今まで作ることが困難であった、「小さなサイズで豊かな写実性を帯びた雛人形」のふくさ雛。
確かな写実味は、殿姫の肩から袖口にかけての曲線美にはじまり、姫の後背部には裳(も)、殿の後背部にも下襲の裾(したがさねのきょ)と呼ばれる部分も大切に再現した点などに表れます。
細部にまで手を尽くしたふくさ雛に見合う、三人官女をという声にお応えしたのがこちらの三人官女です。親王に等しく、打ち掛けが裾広がりに開く形の美しさにまず、目を惹かれます。お顔は親王へお仕えし、見護るにふさわしい慈愛に満ちた表情をしております。美しい髪は、絹糸へ空気を包み込みながらまとめ上げました。お衣装も殿姫と調和するように上品に整えました。それら全てがとけあって、お人形の美を演出しております。
三人の方々は独特のお道具を携えます。向かって右は「長柄銚子」(ながえのちょうし)、中央は「三方」(さんぽう)、左には「加銚子」(くわえのちょうし)を手にします。いずれも宮中での行事や神事に由来し、雛人形の華やかでいながら、厳かな味わいを豊かにします。
かわいいだけでは終わらない、伝えるべき大切な日本文化の美しさをこの場へ現出させてくれます。こだわりの雛人形として欠かすことのできない三人官女も、心を込めてお作りしております。
品番 No. 24-351
サイズ 三体すべて:横幅7.5×奥行6.5×高さ7cm
セット内容
お届け日 2024年07月08日以降をご指定ください。
配送区分 S(配送料についてはこちら
在庫数 在庫あり

No. 24-351

三人官女(ふくさ雛用)

さんにんかんじょ

80,000円 税込

この三人官女にぴったりの親王飾りはこちら

この商品を見た方はこの商品も見ています